Timeline

うちの人見知り猫のトラちゃん

犬派?猫派?と聞かれたら断然猫派です。
自宅でかっている猫のトラはツンデレの極みで、こちらがどんなにアピールしてもそっけないくせに、時々ものすごく甘えられたりするから「もう~どうしたの~」と文字通り猫なで声でメロメロになってしまいます。
トラはものすごく警戒心が強く人見知りで、私が嫁に来た時主人に「トラちゃんがなつくまでどれくらいかかるか」と心配されました。主人に対してさえ、普段と違った格好をしていると警戒して近寄ってこないそうです。知らない人が家に来ているとその間はゴハンを食べにも帰って来ません。そして、よく知った隣の家の玄関先で餌をねだるそうです。
そんなトラですが、家族の心配に反してすぐに私になついてくれた時には、ちょっと勝ち誇った気持ちになりました。
畑が自分のフィールドだと思っているのか、畑仕事をしているとどこからともなく側にやってきて、必ず目の届くところに転がっています。こちらのお守をしているつもりかもしれません。私が朝いちばんに家を出ることを知っているので、家の中から物音がすると自分も起きてきて、朝ごはんのために玄関先に待機します。玄関の中からガラス越しに猫影が見えると、ちょっと嬉しくなります。先日私が休みで、別の家族が勝手口から朝ごはんをあげた時、不思議そうに玄関側にまわって中をうかがっていたらしく、猫なりに誰が誰なのかわかっているんだなあと感心しました。
私とトラがすぐに打ち解けていい距離感で過ごしていることに、主人は「おかしいなあ、ものすごい人見知りなのに」と頭をひねっています。
猫だって、誰が一番その家の実権を握っているのかくらい、すぐにわかるんでしょうね。

今年の冬の状況について思うこと

今年の冬は、全国的に雪が非常に多くなっています。テレビで拝見すると、首都圏でかなりの雪となっており、混乱する人々の様子が見てとれます。私は現在、地元で生活していますが、
2年間東京で生活していた経験があります。田舎者だったことで、当初は人の多さや建物が狭い土地に建築されていることに非常に驚きました。私が東京での生活を送っている2年間、
雪が降ったのはほんの数回で、いずれもパラパラという程度です。ですからほとんど気になりませんでしたし、交通機関が麻痺したり、人々が混乱することは無かったです。

しかし今年は数センチですが、積もっている現状があります。ですから本当に驚くばかりです。私は地元が雪国なので、雪に対しては抵抗感はありません。またこれは私が住んでいる
地域だけかもしれませんが、今年は例年に比べて雪が少ないので、歩いたり車の運転をしたり等、あまり苦労することはありません。

雪国で雪が少なかったり、本来ほとんど雪の影響がないところに降雪があったり等、年々変化する状況に対応することはとても大変です。このような環境の変化に対応するには、
日頃から準備を行っておくことが大切になります。ですかわ私も防災も考えて、今年は何かしら取り組みたいと考えています。今のところ非常食を購入したり、水を確保する
ことくらいしか行っていません。ですから今後は、さらなる防災の予防に努めまして、不安の無い安心した生活を送れるようになりたいです。

廃車方法って案外簡単かも?

廃車と言っても、廃車=スクラップと一概には言えない。
廃車方法は幾つかある。

スクラップにしてしまう一般的な廃車というものには、
「永久抹消」手続きが必要になる。
これは文字通り、永久的に使用しないから登録を抹消するということ。
この手続きをして初めて車はスクラップされる。
販売会社や解体工場、整備工場等へ書類と住民票、
解体費用を払い、車を引き取ってもらったら廃車は完了する。
もちろん全て自分で足を運んで手続きすることも可能だ。
ただし、最終的には解体工場を見つけ持って行かなければならないので
費用を払い工場へ頼むのが手っ取り早いと思う。

他には「一時抹消」手続きがある。
これは一時的に車を乗ることがない場合、登録ナンバープレートを
管轄の自動車検査登録事務所へ返した際に行う手続きだ。
もちろんこの場合、車にはナンバープレートが付いていないので
乗ることは出来ない

一時抹消中には、車を所有していることにはならないので
税金も課せられない。
既に納付した税金も還付出来る。

一時抹消した車をスクラップする場合には、解体届を提出することに
なるのでお忘れなく!

住みたい場所

都心で住みたい場所が少しずつまた変わってきているようです。
昔から人気がある土地は変わらないのですが、それプラス色んな電車が開通するようになり、電車で動きやすくなる土地が増えてきています。
我が家の自宅の傍も私達が住み始めた頃は、そうでもなく閑散とした所でしたが、最近、新しい電車が開通したら、土地が上がり、住む人が増えてきました。
私のときは、土地が安かったので、比較的、家賃も安かったのですが、今では、そこに住んでいるというと、お金持ちだね~なんて言われるようになりました。

前から住んでいる人は、自分の家の周りが活発になり、色んな店ができたので便利になったといえば便利なのですが、前の静けさがある町も好きだったので少し残念だと思います。
それでも、テレビなどで、住みたい町ランキングで上位になっていたり、発展している町などで取り上げられているとテンションが上がっちゃいますよね(笑)

若い子は特に、都会にあこがれるので、子供のことを考えたら、色んな所に遊びに行けるので、住みたい場所の方がよいのかもしれません。

ローンの借り入れは金利が重要!

金利によって、合計返済額って大幅に異なってきますもんね(^_^;)
ローン借り入れ額が多ければ多いほど。
返済期間が長ければ長いほど、金利の影響が強くなります。

我が家も固定金利にするか、変動金利にするのか悩み中です(T_T)
フラット35は、固定金利で少しお高め。
でも審査が緩めで若い人でも借りやすいのがメリット。

もう一方は、審査が厳しいぶん金利は低め。
でも変動金利のため、今後金利が高まるリスクあり。
う~ん…
ある意味、かけですよね(^_^;)

よっぽど経済状況に詳しい人じゃないと、金利の変動を予測するのは難しいです…
我が家は、収入が一定なので月々の返済額がいきなりアップしてしまうと、家計に大打撃が!!
そう考えると、安定している固定金利が無難なのでしょうか?

しばらく、この悩みは解消されなそうです(T_T)
人生の中での大きな決断なため、ゆっくりじっくり検討して行きたいと思います!!